TeamWorkBlog

TeamWork専用Blog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.03.28 Tuesday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
ちょっとしばらく・・・
え〜突然ですが、私4月に入ってからしばらくネットができなくなるのでちょっとDOやメッセにはアクセスできなくなるんです。多分次にできるようになるまでに1ヶ月近くはかかるんじゃないかと・・・。まあ復帰したらまたガンガンやってやりますよ〜!!!

と、いうわけで(どういうわけで?)デッキレシピ公開です。
続きを読む >>
【2006.03.28 Tuesday 21:14】 author : 熾天使 | 【Deck】 | comments(11) | - |
今は求めない互いに宿るシンパシー 渡せない何かを掴み取るまでは
ヒーローデッキは融合でアドを消費しやすい分「R−ライトジャスティス」や「E・HERO バブルマン」といった手札を補充したり相手とのアド差を縮めたり、「ミラクル・フュージョン」といった手札1枚でも墓地のカードを除外して融合が可能なカードが豊富です。多分

自分が追い詰められても手札を温存できていれば相手のライフが8000とかだろうと十分逆転が可能です。
相手のライフ残り5000くらいで相手がモンスターを出していないとそのターンで勝負を決めれることも結構多いです。
ヒーローで1キルするデッキが旧制限仕様でありましたね。今はもうできなさそうですがあのデッキは

弱点としては融合素材があまり使えないのと、上で紹介したカードがあっても手札がすぐ減ること。
あとは死霊やマシュマロンみたいな戦闘破壊ができないカードを処理するのは結構困難です。
続きを読む >>
【2006.03.20 Monday 08:21】 author : ざむちゃん | 【Idea】 | comments(1) | - |
Reckless fire そう大胆に 魂に火をつけろ逃げ場なんてないさ 嘘も矛盾も飲み干す強さと共に
またまたヒーローデッキについてです。
ヒーローデッキのタイプは大きく分けて3個くらいだと思います。
まず、一番みるのが

・ワイルドマンを中心としたスパークマンやクレイマンといったステータスのある程度高いHEROを使ったデッキ。
ワイルドマン3枚スパークマン2枚クレイマン1枚くらいでできていて、ワイルドマン融合を基本とし
スパークマンでシャイニングやジャイアントを出すデッキ。
EENがでたころまではヒーローデッキじゃ最強だったと思います。
また、今一番多いヒーローデッキだと思います。
DOでヒーローデッキを使う人は大体こんなかんじのデッキを使っているとおもいます。

・エッジマンとネクロダークマンを中心にワイルドマンやスパークマンを使ったデッキ。
魔導雑貨商人やおろかな埋葬等でネクロダークマンを墓地に送り、エッジマンを召喚して戦うデッキ。
当然ながらミラクルフュージョンによってネクロイドシャーマンやワイルドジャギーマン、ワイルドウィングマン等のワイルドマン融合のHEROが出てくる。
E−エマージェンシーコールは増援と違ってエッジマンといった上級モンスターもサーチできるため、EOJがでたことでそれなりに強化されたと思います。
これも上のと同じくらい使っている人が多いでしょう。
DOでは4人ほど使っている人をみたことがあります。
今現在もDOで使っているのは知っている限り二人だけです。

・フェザーマンやバーストレディ、バブルマンといったステータスの低いHEROも使っているファンデッキのようなデッキ。
最も少ないであろうデッキですね><

しかし、フェザーマンはHEROの中では一番融合に長けていると思います。
フレイム・ウィングマン、フェニックスガイ、セイラーマン、ワイルド・ウィングマンの4つの全く違う効果をもったモンスターを出せます。
とくにフレイムウィングマンとフェニックスガイは攻撃力が2100とそれなりに高く、ウィングマンは最後の一撃に、フェニックスガイはいざというときに防御もできる優れものです。

バーストレディは弱いです。

バブルマンは融合によって手札切れを起こしやすく、融合のデッキはデッキに入れられるカードが通常より少ない分トラップカード等も少なく、フィールドもほとんどがら空きになるのでバブルマンとはそれなりに相性がいいです。
また、使用頻度はあまり高くないですがセイラーマン、スチームヒーラーを出せます。
続きを読む >>
【2006.03.18 Saturday 12:23】 author : ざむちゃん | 【Idea】 | comments(0) | - |
夢や愛なんて都合のいい幻想 現実を踏みしめ果てしない未来へと手を伸ばす
寝ても疲れが取れません><
続きを読む >>
【2006.03.17 Friday 09:19】 author : ざむちゃん | 【Deck】 | comments(0) | - |
言葉は意味を変えて 昨日の真実は今日の嘘になる 誰もがさまよい流されて行くだけ
定期デッキ貼り付け(?)
続きを読む >>
【2006.03.15 Wednesday 13:35】 author : ざむちゃん | 【Deck】 | comments(0) | - |
たとえ心傷付けてたとしても 目覚めた本能体を駆け巡る
TeamWorkでスクライドわかる人がいたなんて><
デュエリストパックって今でも普通に打ってるんですか?
というかこういうことは掲示板に書こうかな。次から
続きを読む >>
【2006.03.15 Wednesday 13:21】 author : ざむちゃん | - | comments(1) | - |
奪え!すべて!この手で!
サンダージャイアントとネクロイドシャーマンの使用には慣れてきたんですが、ワイルド・ウィングマンを出すタイミングがどう考えてもおかしいです。

ここだ!ということがない・・・
もともと除去魔法が多いデッキなんですよね><

もしかしていらないのか・・・?
ネクロイドシャーマンは簡単に使えて請うかも強力なのでタイミングをあわせるだけでいい。
サンダージャイアントも使っているうちにわかってきました(何がわかったのかが不明)。
続きを読む >>
【2006.03.14 Tuesday 09:40】 author : ざむちゃん | 【Playing】 | comments(1) | - |
それなら松輪の丸サバだな
D−HEROでロックバーンといっても使えるのはデビルガイとドレッドガイだけなんだけど・・・
続きを読む >>
【2006.03.13 Monday 06:34】 author : ざむちゃん | 【Deck】 | comments(0) | - |
やるじゃないか加賀美。
フェザーマンは単体でも十分強いどん><
続きを読む >>
【2006.03.12 Sunday 06:01】 author : ざむちゃん | 【Deck】 | comments(0) | - |
戦いにおいて最も重要なこと、それはパーフェクトハーモニー…完全調和だ!
サンダージャイアント、ワイルド・ウィングマン、ネクロイドシャーマンといった強力な融合HEROの融合をも可能にしたフェニックスガイデッキ。
可能にしたっていうかそんなのは誰でもできるっていうはなしなんですよね。
今週の日曜から使いはじめたんですが、いまだに使いこなせません。
その場にあった融合モンスターを出せるかいなかも重要ですが…
前回公開したフェニックスガイデッキと違う点は、E・HEROの種類が3種だった前回に比べ、今回は新たにクレイマンとワイルドマンが加わり5種になっています。
これによってワイルドマンを使った融合HERO、ワイルドジャギーマンと強力なネクロイドシャーマンを使えるようになりました。
(ワイルド・ウィングマンは沼地とフェザーマンで出せたので)

ネクロイドシャーマンの強さははんぱじゃねーよ・・・
どんなに強力なモンスターも押しのけ、相手の墓地の弱小モンスターを攻撃表示で出させるだなんて・・・!

戦士ってことでアサイラントも入ってます。
それとD−HERO ダイヤモンドガイとこのデッキはなかなか相性がいいと思います。
通常魔法の数が普通の融合デッキにもまして多いので
続きを読む >>
【2006.03.11 Saturday 01:33】 author : ざむちゃん | 【Deck】 | comments(0) | - |
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP